読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元気になぁれ!

父が病気になりました。記録を残します。

2D・病状説明1

2人の担当医と私と母の4人が

カンファレンスルームにはいる。 

 

まずは、と近所の内科からもらった

CT検査の画像を見せられた。

 

肺が白くなっていて、ところどころに

水が溜まっている。肺炎と肺水腫。

このせいで呼吸が苦しくなっている。

 

次に血液検査の結果…

 

まず正常値は0.2mg/dlのはずのCRP

急性炎症蛋白が30mg/dl 超。

 

そして白血球数が正常値範囲の下限まで減少。

しかもその少ない白血球のうち90%が

正常ならばでてこない芽球(ブラスト)

…いわゆる白血病細胞だという。

 

さらに正常ならば70%くらいあるはずの

好中球が3〜4%しかないという。

 

好中球は感染が起きた時に、病原に対して

攻撃をするいわゆる免疫力だから、父は

いま完全に免疫力低下の状態なのだ。